オオサカ堂の商品は偽物か?

###Site Name###

オオサカ堂とは、1997年創業とかなり古くからあるネットで主に医薬品を取り扱う輸入代行会社です。
本社は香港になりますので、海外の会社ということもあり、偽物だったらどうしようか、本当に商品が届くのだろうか?などという不安をお持ちの方も多いとおもいます。

しかし、オオサカ堂が取引を行っている銀行であるHSBCは、世界でもトップクラスの銀行です。

このような大きな銀行と取引をしている会社が、わざわざ偽物の商品をお客さんに販売するのかなんて考えてみれば分かりますよね。


取引銀行を考えてみても、オオサカ堂は大手の銀行からも太鼓判を押されており、信用度の高い会社であることが言えます。また、オオサカ堂で商品を購入された方ならお分かりになるかと思いますが、商品を購入すると「成分鑑定書」というものが同梱されています。

Ameba Newsの情報サイトへお越しください。

成分鑑定書とは、海外から取り寄せた医薬品などを第3者検査機関に分析をしてもらい、鑑定結果を文書化したものです。

もちろん、第3者の機関に依頼するのですから、それなりの費用はかかってきます。


そのような費用までかけて、偽物を送りつけてくる意味がないわけです。
また、注文と同時に商品がどこから送られてくるのか、注文者は随時追うことができるシステムになっていますので、日本にはいつ入るのか、後何日で商品が届くのか、今商品がどこにあるのかなど、事細かに知ることができます。

特徴のあるオオサカ堂の評判の最新情報を掲載しました。

海外の輸入業者でここまで、丁寧に対応してくれている会社はかなり少ないです。



まず、信頼して問題のないネット通販と言えるでしょう。